大井車両基地

東海道新幹線の車両基地

大井車両基地は東海道新幹線の車両基地ですが、なんといってもドクターイエローを見ることができることで有名です!
ドクターイエローは、運行日以外、基本的にこの基地に停車しているようです。
しかも、タイミングが合えば2編成とも見ることができますよ。

<スポンサーリンク>

モノレールで大井競馬場前駅へ

大井車両基地へは東京モノレールの「大井競馬場前駅」から徒歩約15分です(5歳~6歳児の足で)。
東京都心部から大井車両基地に行く場合は、「浜松町駅」からモノレールに乗って、約10分で「大井競馬場前駅」に着きます。
空港快速は停まりませんので、乗らないでくださいね。

「大井競馬場前駅」から大井車両基地へは、駅を出て、右方向に真っすぐ歩いていくだけです。
駅を出るとすぐ真上にモノレールが走っているので、何本か見てから行くのもいいと思いますよ。

東京モノレール

橋を渡って、しばらく歩くと交差点があります。
この交差点を渡ると、あと少しで大井車両基地が見える陸橋に着きます。

交差点

ドクターイエローを見る

最初は陸橋の右側の歩道から、基地を眺めるのがいいと思います。

陸橋

パンチングフェンスが付いていて見づらいですが、ちょうど子供の目の高さぐらいの位置に2cmぐらいのすきまがあって、そこからだと見やすいですよ。
ドクターイエローが停まっていれば、正面から見られます!

ドクターイエロー 923形 T5編成

反対側の歩道に行くときは、少し戻って陸橋上の交差点を渡るといいです。
陸橋の左側の歩道も右側と同じように、パンチングフェンスが付いています。
フェンスのすきまから基地を眺めてみると、車庫に入っているドクターイエローを見ることができます!
※ドクターイエローの運行日以外

ドクターイエロー 923形 T4編成

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

東京貨物ターミナル駅

大井車両基地のすぐ横には東京貨物ターミナル駅があります。
陸橋の左側の歩道を真っすぐ歩いて、建物を越えたあたりから貨物列車が並んでいるところを見ることができます。

東京貨物ターミナル駅

 
大井車両基地は、「ドクターイエローを見たい!」というお子さんにとっては、おすすめの場所です!
ドクターイエローの2編成が同時に運行することは、基本的にないようですので、かなりの確率で見られると思いますよ。

間近で見ることはできませんが、行き帰りにモノレールに乗れることも含めると、楽しく過ごせること間違いなしです!

大井車両基地の地図